●算数が理解できない子供を持つママの悩み

 

こんにちは!心理カウンセラー 山中臣宣(しげのぶ)です。

 

算数が理解できない子供にどう接したらよいかのご相談を頂きました。

 

4月で小学校1年生になった男の子です。算数の勉強が早くもついてゆけません。今までは家で算数の勉強はしていませんでした。

 

出された国語の宿題をやるぐらいで後は専ら遊びです。小さいうちはそれで良いかと思っていましたが違うのでしょうか?

昨日から少しずつ学校でやった算数問題を繰り返しやっているのですが、落ち着きも無く意味が理解出来ないようです。

教え方もいけないのか?どうやって教えていったら良いのか悩んでいます。

 

他の子たちはスラスラできるのに、ウチの子は・・・

と心配になりますよね。

どうしたら、算数に興味をもってくれるのか?と考えると難しく考えてしまいます。

 

そこで

クローバー算数が大好きな子供はなぜ好きなんだろう?

という形で考えて見てください。

 

興味を持つ行動を感情の動きで表すと

出来る → 楽しい → 好きになる・・・という構図なんです。

 

算数という科目は達成感を感じやすい科目です。「出来た!」という感覚をお子さんに味わわせてあげて欲しいのです。ですから、最初は簡単なものから与えます。そして、たくさん、「成功体験」をさせてあげてください。

 

クローバー少し出来るようになると、子どもは「自信」を持ちます。

 

この自信が大切なのです。そして、数を数えることや、数で遊ぶことが楽しくなってきます。そして、算数が好きになっていくのです。

好きなものは、もっとやりたくなりますよね? 

その結果、どんどん出来るようになっていくのですね♪

 

自分が笑えば必ず相手も笑うんです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

クローバーひいらぎ心理相談室【セッションルーム】
◎お問い合わせ◎tel:090-3032-9020
◎ご予約◎http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_month/3580
住所:奈良県桜井市金屋318-8
■営業時間(10:00~20:00)不定休:相談可